数寄屋・和モダン

「粋」と「暮らし」が融合した「数寄屋・和モダン」の住まい

「住まい」とは何か?
その一点を探し続けたとき、私たちは一つの「答え」に辿り着きました。
それは日本の伝統建築である「数寄屋造り」の技法を受け継いだ、伝統と現代感覚を融合させた「数寄屋・和モダン」という新しい住まいの形です。

それは「木・土・和紙」という自然の素材を違和感の無いように自然にまとめ、美しく暮らしに溶け込ませていくことです。
しかし美しいばかりではありません。
それらの自然の素材の持つ目に見えない作用が住む人を優しく包み込んでくれるなど、まさに日本人の暮らしや気候風土にぴったりの住まいなのです。
そしてそれは経験と感性豊かな設計者、そして何より「木」に精通した数寄屋職人の技により表現されています。

今回、私たちは「住まいづくり」という世界からこの「数寄屋建築」を絶えさせてはいけないと思い、これから住まいづくりをお考えの皆様に、粋と暮らしが融合した「数寄屋・和モダン」という新しい「住まい」の形をご提案しています。